サイジング✕手入れの行き届いた服✕ワンポイントでいつまでもカッコよく!

50代以上の男性でオシャレが好きな方はあまり多くないと思いますが、年齢より若くオシャレに見られたら少し嬉しい気持ちにはなりますよね。
まずはサイジングがきちんと合っているものを着用することです。大きすぎたり小さすぎたりすると不格好なので、試着を必ずして購入すること。意外と痩せ型の50代の方は、ズボンの裾がずれていたりシャツに着られてる方が多いです。

もうひとつは毛玉やしわの手入れをしていること。仕事着のシャツ以外の服、アイロン掛けしてありますか?意外と気にしてない方多いと思います。毛玉や毛羽立ちなどはないでしょうか。洋服がパリッとしているだけで同じ格好でもすっきりして見えます。
続きを読む

たかが髭だけど印象は大きく変わる

職場にいる男性を見てて、髭って似合う顔と似合わない顔がいるなと思います。
例えば可愛い系の人と、背が高めで大人びた細い目のワイルドな顔だちの人です。
可愛い系は、髭が顔に似合っていないので、髭を生やすと急におじさんお子様みたいな、なんとも言えない年齢不詳の感じになる人が多いです。また、人によっては汚らしく見えます。ワイルドな顔だちの人は、細い目と髭のイメージがぴったり合っているので、あまり違和感がなく、人によっては髭がある事でより男らしく見える人がいます。
続きを読む